ドラムデータ納品 ご依頼方法

正方形

1、楽曲の生ドラムのデータが必要な納期を決めて頂きます。

2、メールでご連絡頂きドラムレコーディング日程の調整を致します。
レコーディング予定の曲数、データ納期の締め切り日程、納品データ形式もお伝え下さい。
※現在録音トラック数18ch 32bit/ 96kHzまで対応(最大トラック数26ch 32bit/48kHzまで)

3、楽曲のデモ音源と各パートのステムデータ(Protoolsセッションファイル、ドラム抜きの音源でも対応可)をご用意下さい。(デモ音源制作中の場合はその旨お伝え下さい。)

4、ご希望のドラムサウンドやプレイのイメージなどありましたらお伝えください。(お任せでも大丈夫です。)

5、レコーディング当日はご自宅や外出先からでもLINE等を使いリアルタイムでリモートでのディレクションにも対応しております。当日スタジオに来て頂くのが難しい場合でもパソコン、スマートホン等をご用意頂ければ、リアルタイムでプレイの確認も可能です。ご希望の場合はお申し付けください。
※録音データのラフミックスデータをファイル便などで確認して頂くでも大丈夫です。

6、ドラムレコーディング音源をご確認頂き、テイクやサウンドにご要望がありましたらお伝え頂きます。

7、問題なければドラムのパラデータをお送りしますのでデータをご確認頂きます。

※楽曲の長さや難易度により変動いたします。詳しい料金はデモ楽曲などをご用意頂き、下記メールでご相談下さい。(1曲料金イメージ 20000〜60000円+税 ※複数曲ご依頼には割引有り)
※ドラムプレイはHAZE/大宮洋介が担当致します。
※エンジニア料、ドラムプレイ料、ドラム調律料、スタジオ&機材レンタル料込みの料金です。
※曲中でのテンポチェンジなどがある場合はmidiデータも共有をお願い致します。
※リテイク料2回までは無料です。(3回目以降 1回5500円)
※最速で当日に即納対応も可能です。(即時対応可能かは当方のスケジュールによります。ご了承ください。)
※お見積もり等は下記メールにて承ります。お名前、ご連絡先、ご要望の内容をご記載お願いします。

info@hazerecording.com

リアルタイムリモートレコーディング

     日本全国からリアルタイムでドラムレコーディングのディクションができます!

Listento AudioMovers、LINE等を利用した非対面遠隔レコーディングに対応しております。スタジオ内のレコーディング音声や映像をリアルタイムで共有し、コミュニケーションを取りながらレコーディングを進めることができます。スタジオにお越し頂くことが難しい場合でも、ご自宅やお出かけ先などからもパソコンやスマートフォン等を使って簡単にレコーディングディレクションに参加頂けます。※Wi-Fi、有線LAN等のインターネット環境推奨